34歳ですが、化粧水をしっかり塗ります

化粧水を塗るのは朝の洗顔後、メイク後、入浴後で寝る前に数分フェイスパックをしています。

 

年々、歳をとるにつれて肌のカサつきや潤いのなさが気になってきました。

 

そこで30歳頃から化粧水を使うことにしました。

 

20代の頃は一切、化粧水や乳液を使ったことがなかったので、まずは自分に合う物を選ぶのに色々と試してみました。

 

やっと肌に合う化粧水を見つけ私が始めたことは起床後の洗顔のあとに化粧水を塗りメイク後にはメイクした上から化粧水を塗ることです。

 

スプレーの容器に普段、使っている化粧水を入れ上から吹きかけるのを2回ほど繰り返します。

 

そうすることによってメイク後も肌の保湿を維持すると思います。ですが最近、思うことは日中と夜では保湿液を使い訳た方がいいのではないかと思っています。

 

肌にも身体と同じように必要な栄養素があると思いますが、それは一体、何が大事なのかが全く分かりません。

 

濃度の高い保湿クリームや保湿液を使いたいですが肌がベタついたりするのはイヤなので、なかなか満足するものに出会えていません。

 

肌の乾燥は冬だけに限らず1年中なので使いやすく肌に必要な栄養素が、たっぷり入って敏感肌でも使える安心した素材で作られた保湿剤を使いたいです。

お米の成分ライスパワーエキスは安心感がある

ライスパワーエキスは名前の通り、お米から出来ているのにビックリしました。

 

お米成分なので皮膚にも安心して使うことが出来ると思いました。それと美白になったりするのは、とても興味深いと思います。

 

ただ原料が、お米となると、かなりベタつくのではないかと、ちょっと使うのに抵抗がある気もしますが使ってみる価値はあるのかもしれません。

 

こういった商品に興味を持つ女性は多いと思いますが値段や量で気軽に試せないのが現実だと思います。

 

お試し用で少量でも構わないのでワンコインなどで気軽に試せるようなものを最初に出してくれると安心感もあって良いのではないかと思います。

 

保湿剤となると毎日使うもので自分の為だけに、あまりお金をかけられないのが現実なので主婦のお財布にも優しく、お肌にも優しいと言うのが理想的です。

 

友人同士でも、よく乾燥肌や保湿剤に対しての話をすることがありますが現実、今までライスパワーエキスの名前が出たことはありませんでした。

 

>>ライースリペアを見る

 

更新履歴